本公演のビジュアルアートディレクター、清川あさみさんによるメインビジュアル公開!
公開に合わせコメントが届きました!
ダンサーの方をモデルに作品を制作するのは初めてだったんですけど、想像していたよりも面白かったし、自分が想像していた以上でした! みんなイキイキしていて、「あっ、生きてる!」って感じ。実際にメンバーの方々を観ても、みんな凄く濃いし、こんなバラバラでいいの?っていうくらいバラバラで。しかも、ひとりひとりがちゃんとキャラクターとして成り立っていて、そこにいるだけで楽しかったです。

写真で表現するのって限度があると思うんですけど、そこからハミ出してくるくらいの表現力があって、観ていて閉じ込めるのがもったいないって思うくらいの生命力を感じて、ビジュアルを超えた何かがあるのを感じました。いつもは、静止画とかでいろんな想像がつくんですけど、今回はそこを飛び越えたものになってくれたらいいなと、想像をしてもゴールを決めないように、ゴールを決めちゃうとそこまでの作品しか出来ないので、決めないようにして作りました。

普段は作品なり仕上がったものを観てからビジュアルを作るのですが、今回はまだ観ていないし、言葉とかイメージだけで作っていったので、どんな化学反応が起こるのか、実際の舞台を観るのがいまから楽しみ。撮影現場にいるだけで凄い生命力が伝わってきたので、それがちゃんと伝わったらいいなって思います。

いま言えるのは、とにかく全体的にハミ出してるってこと。ハミ出しまくっているので、海外でもたくさんの人に観てもらえたらなって。でも、理解不能なくらいハミ出しているものって、最初は“?”だけど、いずれ革命になるから、そういう作品になったらいいなって思います。
清川あさみ
アーティスト、アートディレクター。糸や布を素材とした作品や写真に刺繍を施す独特な手法で注目され、美術作品の他、衣装、広告、映像、空間デザイン、プロダクトデザインなど幅広く活躍。常に独自の世界観で作品を発表し続けている。女性を美しく魅せる作品に定評がある。
主な受賞歴は、2010年「VOCA展」入賞、2012年「VOGUE JAPAN Women of the Year」、2013年「ASIAGRAPH 創(つむぎ)賞」など。2014 年はミラノサローネに初出展するなど展覧会も多数。2012 年表参道ヒルズにて「美女採集」展を開催。最多動 員数を記録。
著書に『美女採集』、『男糸』、『ひみつ』など。最新作『TOKYO モンスター』も好評発売中。4月には人気の絵本シリーズ最新作『狼王ロボ』が発売される。
http://www.asamikiyokawa.com/

【主な作品】
・木村カエラ「リルラリルハ」(2005年 CDジャケット)
・絵本『銀河鉄道の夜』(2010年 リトルモア)
・「美女採集」(2012年 講談社)
・「男糸」(2013年 講談社)
・PARCOクリスマス広告(2013-2014年 CM、広告)
・LUXボディソープ(2014年 ボトルデザイン)等。
このページの一番上へ戻る  ▲ スペシャルコンテンツ一覧へ戻る
GQ2015『GABBY』公式ホームページ
2015年6月10日(水)- 6月14日(日) EX THEATER ROPPONGI ほか
掲載されているあらゆるコンテンツの無断転載を禁止いたします。